新規ウィンドウが開かない場合の確認 お願い事項

 

履修登録の授業選択画面などで、項目やボタンをクリックしてもページが表示されない場合は、
ブラウザのポップアップブロック機能により制限されている可能性があります。
下記を参考に使用している各ブラウザの設定を変更して、ポップアップを許可して利用してください。

ポップアップブロックが発生した場合には、下のような表示がされます。


 

 

 

 

Internet Explorer(Version9以降)をお使いの場合

【ポップアップがブロックされました。】というメッセージが表示された場合は、ポップアップを許可してください。

●ポップアップを継続的に許可する場合
(今後、ページ内でのポップアップがブロックされることはありません。)
[このサイトのオプション(Q)] → [常に許可(A)]の順にクリックします。


●ポップアップを一時的に許可する場合
(一時的な解除なので、今後もこのメッセージは継続して表示されます。)
[一度のみ許可(A)]をクリックします。



上記方法で許可できない場合は、下記の手順で解除を行ってください。

【メニューからの解除手順】
  1. ツールボタンから「インターネットオプション」をクリックします。

     
  2. 「プライバシー」タブ内、ポップアップブロック項目の[設定]ボタンをクリックします。

     
  3. 許可するWebサイトのアドレスに「*.jwu.ac.jp」を入力して[追加]ボタンをクリックします。
    許可されたサイトに登録されたら、[閉じる]ボタンをクリックして終了です。
     

▲ページの先頭へ

 

Firefox をお使いの場合

【ポップアップがブロックされました。】というメッセージが表示された場合は、ポップアップを許可してください。

[設定(P)]→[このサイトによるポップアップを許可する]の順にクリックする。




上記方法で許可できない場合は、下記の手順で解除を行ってください。


【メニューからの解除手順】
  1. ツールボタンから「オプション」をクリックします。


  2. オプションのダイアログボックスが表示されますので、「コンテンツ」ボタンをクリックします。
    一番上の「ポップアップウィンドウをブロックする」の右側の[許可サイト]ボタンをクリックします。


  3. 「許可サイト―ポップアップ」というダイアログボックスが表示されますので、「サイトのアドレス」の
    入力ボックスに「jwu.ac.jp」と入力し、「許可」ボタンをクリックします。
    「サイト」部分に登録されたら、[閉じる]ボタンをクリックして終了です。

 

▲ページの先頭へ

 

Google Chrome をお使いの場合

【ポップアップがブロックされました。】というメッセージが表示された場合は、ポップアップを許可してください。

[設定(P)]→[このサイトによるポップアップを許可する]の順にクリックする。




上記方法で許可できない場合は、下記の手順で解除を行ってください。


【メニューからの解除手順】
  1. ツールバーの「ツール」をクリックし、ドロップダウンメニューから、「設定」をクリックします。


  2. 左側のメニューから「設定」をクリックし、一番下の「詳細設定を表示」リンクをクリックします。


  3. プライバシー項目の「コンテンツの設定」ボタンをクリックします。


  4. 「コンテンツの設定」ダイアログボックスが表示されます。
    「ポップアップ」項目の[例外の管理]ボタンをクリックします。


  5. 「ポップアップの例外」ダイアログボックスが表示されます。
    「ホスト名のパターン」に「[*.]jwu.ac.jp」と入力し、「完了」ボタンをクリックします。
  6. 最後に「設定」タブを閉じて終了です。


 

▲ページの先頭へ

 

Safari(Mac)をお使いの場合

  1. 「Safari」メニューの中にある「環境設定」をクリックします。


  2. 「セキュリティ」タブ内、「Webコンテンツ」項目の「ポップアップウィンドウを開かない」 のチェックを外します。


  3. 「閉じる」ボタンをクリックして、終了です。



 

▲ページの先頭へ

 

Googleツールバー/Yahoo!ツールバーをお使いの場合

次の手順でポップアップブロックを無効にしてください。

●Googleツールバーの場合
Googleツールバーにある「ポップアップブロック」アイコンの右側▼をクリックし、表示されるメニューの「〜のポップアップを常に許可する」を選択します。



●Yahooツールバーの場合
Internet Explorer版のバージョン6.2以降、またはFirefox版ではポップアップブロッカーの機能がないため設定はありません。

Yahooツールバーにある「ポップアップブロッカー」のアイコンをクリックし、表示されるメニューの「ポップアップブロッカーを使う」のチェックを外す、もしくは「ポップアップを許可する」を選択します。


▲ページの先頭へ

 

Googleツールバー/Yahoo!ツールバーを削除する方法

ここまでの手順でポップアップブロックが解除できない場合は、ツールバーを削除することで解消することがあります。
「コントロールパネル」から「アプリケーションの追加と削除」を選択し、ツールバーの削除を行ってください。

(例)Googleツールバー


Googleツールバー/Yahoo!ツールバー」等を利用している場合は、削除を行うことで利用ができなくなります。

▲ページの先頭へ

 

各種設定の確認を行う

次のように操作して、各種設定内容の確認を行ってください。

●Internet Explorer→ツール→インターネットオプション→セキュリティ タブのインターネットを選択し、
[レベルのカスタマイズ]ボタンから下記内容について確認してください。
  1. ActiveXコントロールプラグイン実行:有効
  2. ActiveXコントロールに対して自動的にダイアログを表示:有効
  3. スクリプトを実行しても安全だとマークされていない:無効
  4. スクリプトを実行しても安全だとマークされている:有効
  5. 署名済み ActiveXコントロールのダウンロード:ダイアログを表示
  6. >
  7. 未署名の ActiveXコントロールのダウンロード:無効
  8. ポップアップブロックの使用:無効
●Internet Explorer→ツール→インターネットオプション→全般 タブの閲覧の履歴で
[削除]ボタンから下記内容について確認してください。
  1. 「インターネット一時ファイル」・「Cookieの削除」・「履歴」をチェックし[削除]ボタンをクリックしてください。
●Internet Explorer→ツール→インターネットオプション→セキュリティ タブの信頼済みサイトを選択し、
[サイト]ボタンから[次のWebサイトをゾーンに追加する]に[https://www6.jwu.ac.jp]のURLを入力し、
[Webサイト]に設定されたことを確認します。
 

▲ページの先頭へ